スキンケアの基本であるビタミンの効果と摂取の方法について

スキンケア商品の代表的な成分と言えばビタミンで、特にビタミンCは美容成分
としても知られていることから多くのスキンケア商品に含有されている成分と
しても知られています。

 

すっぽん小町にも、スキンケア成分で有効なコラーゲンを配合しています。

 

ビタミンCは自然の食事の中でも比較的多く摂取することができる成分であり、
イチゴやピーマンなど野菜や果物類に多く含まれている特徴がありますが、
近年は食生活の乱れなどによって通常の食事ではビタミンが不足している人が
増えていると言われています。

 

人間自身が体内でビタミンCを合成することができないという特徴があるので
日々の食事から摂取する必要性があるのですが、食事からだとどれくらいの
ビタミンを取り入れることができているかなかなかイメージすることができません。

 

体の中からビタミンを利かせて美肌効果を得たいという場合は含有量が簡単に
分かるサプリタイプがおすすめで、この場合だと含まれているビタミンの量が分かる
のでどれくらいのビタミンが体内で肌に効果を与えてくれているのかイメージしやすく
なると思います。

 

ただし、スキンケアとしてビタミンCを意図的に摂取する場合は過剰摂取にならない
ように気をつける必要がありますが、たくさん摂取することによって比例的に効果が
出てくるというわけではありません。

 

すっぽん小町と同様、用量を守ることが重要です。

 

ちなみにビタミンが体の中でもたらす効果については潤いを与えるだけでなく他にも
シミの原因となるメラニン生成を抑制することや皮脂の過剰分泌を低減する効果
があると言われています。

関連ページ

スキンケア成分で人気のプラセンタの特徴とは?
プラセンタというのは胎盤のことで、アミノ酸が豊富に含まれている特徴があり、体内の中で十分に合成することができないタイプのアミノ酸も多く含まれています。
美白スキンケアに有効なトラネキサム酸ってどんなもの?
トラネキサム酸は固まってしまっている状態の血液を融解する働きがあるので、止血剤として使用されていたアミノ酸です。
角質保護成分があるスキンケア成分のセラミドの特性は?
セラミドには5つの種類があり、効果がそれぞれ異なります。どれも保湿に関わることなので、スキンケアには欠かせない成分です。
注目されているスキンケア成分のアスタキサンチンの働き
抗酸化力が強いことために体内を老化させる物質としても知られている活性酸素の除去を促してくれるのがアスタキサンチンです。
安定のスキンケア成分のコラーゲンと生活習慣
すっぽん小町にも配合されているコラーゲンは誰もが知っている安定のスキンケア成分です。生活習慣などの見直しをしながら使用することでさらに高いスキンケアの効果が期待できます。